NEWS ABOUT SERVICE WORKS TEAM BLOG RECRUIT CONTACT

Service サービス一覧

CMS(Contents Management System)開発

CMS(Contents Management System)とは、ウェブブラウザからウェブページの更新を行えるサーバーサイドシステムです。
一般的にはブログシステムが多くのユーザーに利用されています。

Webサイトの公開後、いかに効率的かつ質を確保して運用するかは難しい課題です。簡単な更新であれば制作会社に依頼するより自社ですぐに公開してしまいたいというニーズは多く存在します。
しかし、せっかくWebサイトをリニューアルしてブランディング効果を高めても、その後の自社内での運用更新によって徐々に形が崩れ、デザインやユーザビリティの統一性がなくなってブランディング効果を損なってしまうことがあります。
CMSを用いることによりサイトの運用を効率的に行えることはもちろん、誰が運用しても崩れない強固なガイドラインとなり、質の確保を実現することが可能です。

現在ではMovable type や Word Press などのCMSプラットフォームを活用したWebサイト運用が一般的となっており、スパイスワークスではどちらのプラットフォームにおいても豊富な実績があります。

また、汎用的なCMSではセキュリティ面で不安をお持ちのお客様にも、独自CMSでより安定的なかたちでシステムを提供することが可能です。
医療機関向けCMS、介護事業者向けCMSなど、自社サービス運用の実績もあり、様々な機能を持つCMSをオリジナルで開発することが可能です。