ちょっとばっかい「ニート」のごたぁばい!?在宅勤務のよか点・わるか点ば教えてやっばい!

プログラマーをしています今井です。

スパイスワークスは東京にある会社ですが、僕は佐賀県の自宅から仕事をしております。
在宅勤務という形ですね。

 佐賀の場所は九州のここ!

 

それで、今回は自分の勤務形態について書かせていただきます。

 

経緯について

まずは、今の勤務形態に至った経緯を簡単に紹介します。

2013年3月までは東京で勤務。
妻の妊娠をきっかけに、出産・育児のことを考え妻の実家がある佐賀へ引っ越し。
2013年5月から佐賀県の自宅で勤務開始。

 

在宅勤務でよく利用しているツール

チャットワークのチャット機能

これがなかったら仕事になりません!! 5分に1回は利用しています。東京の社員との業務連絡、タスク管理に使っています。

 

 

 

チャットワークの音声通話機能

会議をするとき、急ぎの返事が欲しいときに使っています

 

Googleドライブ

東京の社員と 資料共有する際に使っています。

 

 

 

 

Googleハングアウト

社内会議に参加するときに使っています。
(チャットワークの音声機能ができてからはそちらの方の利用頻度が増えました)

 

 

 

⑤VPN

社内リソースにアクセスする場合に使っています。

 

在宅勤務をしてみて感じたメリット・デメリット

メリット

  • 業務に集中しやすい
    社内にいる場合は、突然声をかけられたり、電話等で集中が乱されるときがある
  • 通勤時間がゼロ
    移動疲れがない(以前は片道約2時間だった)
    通勤時間は本を読んでいる時間と考えていてメリットと感じている人にはデメリットかも

デメリット

  • 社内の雰囲気がわかりにくい
  • 直接声かけができない不自由さ(わざわざツールを経由させないといけない)
  • 人の目がないためだらだらしやすい
  • 常に1人のため寂しい
  • 勤務形態を知らない人から見れば、ほぼニートに見られる (笑)

 

在宅勤務をする上で気をつけている点

メリット・デメリットを考慮して特に以下の点に気をつけています

  • 連絡はマメにする
    直接の声かけができないので、ちょっとでも不明なことがあれば連絡をしている
  • だらだらしないように、時間を意識して仕事をする
    時間を意識しやすいように、iPhoneのタイムウォッチで時間を計りながら仕事をしている
    例:この仕事は30分で終わらせるぞと決めて、その時間をタイムウォッチする
  • 情報管理
    ユーザID&PW等の個人情報や機密情報をやりとりするときはクラウドサービス上では流さないようにしている
    クラウドサービス上のデータベースに情報が残るのは安心できないため

 

最寄りの風景

最後に僕が住んでいる場所の風景を紹介します。

①散歩時に撮った写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

②最寄りの駅です。
小城駅と言います。
寅さんの映画で使われたことがあるとのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③小城駅に来る列車です。

 

 

 

 

 

 

 

 いろいろな形の在宅勤務がありますが、僕はこのような形で在宅勤務をしています。

 在宅勤務をしたいという方は、何かしらの参考にしてください。

 

Pocket