NEWS ABOUT SERVICE WORKS TEAM BLOG RECRUIT お問い合わせ

Works 制作実績

トンボ鉛筆 IROJITEN/色辞典

株式会社 トンボ鉛筆

ユーザーセグメントに対応したコンテンツで SNSのエンゲージ増加

トンボ鉛筆の「IROJITEN/色辞典」は、自然界の色を再現した色鉛筆。全3集(各集30色セット)からなる、“色の大辞典”です。12年前、当社に「IROJITEN/色辞典」の商品サイト制作依頼をいただき、その後は長らく同じサイトを使われていました。新商品発売に伴うリニューアルとスマホサイト制作のため、再度当社にお声掛けをいただきました。

トンボ鉛筆 IROJITEN/色辞典

各セグメントのユーザーに理解を促すコンテンツ設計

クライアントからの要望は、「商品を使いたくなるサイトにしてほしい」「一本一本を大切にしてほしい」「新商品のアピールではなく、色辞典の世界観を知ってもらいたい」という3点がありました。「商品を使いたくなるサイトにしてほしい」というポイントについては、“Art Studio”というプロのイラストレーターによるテクニック集コンテンツを企画。「これから絵を描いてみたい」という方も「絵のスキルを磨きたい」という方も、幅広い方に興味を持っていただくため、色鉛筆の使い方をレクチャーするコンテンツをご提案しました。こだわったのは、動画を使うこと。見ている人が真似しやすく、目を惹きつけられるよう工夫し、描き方を変えるだけで表現の幅が広がることをアピールしました。「一本一本を大切にしてほしい」「新商品のアピールではなく、色辞典の世界観を知ってもらいたい」というご要望に対しては、デザイン面でアプローチしました。色鉛筆を一本一本、社内で撮影し、色玉を作成。絶妙な色味こそが「IROJITEN/色辞典」の要になるので、慎重に色調整を行ないました。

クライアントと思いを共有し、ゴールを目指す

トンボ鉛筆様とは10数年のお付き合いがあります。これまでの私たちのクリエイティブを評価してくださり、コンテンツ企画からデザイン、商品撮影、動画撮影、クリエイターのアサインなど全てお任せいただきました。その中で、トンボ鉛筆様とは商品の見せ方について納得いくまでアイデアを出し合う機会も多く、トンボ鉛筆様と私たちのこだわりが相乗効果を生み出した結果、クオリティの高いサイトを生み出すことができたと考えています。トンボ鉛筆様の「IROJITEN/色辞典」に対する熱い思いに触れられたこと、そしてサイトを作るチームメンバーとして思いを分かち合い、プロジェクトに取り組めたことは、私たちにとって非常に貴重な経験となりました。

サイトリニューアル後、SNSによる反応も増加

「IROJITEN/色辞典」のサイトは、2018年9月末にオープンしました。TwitterなどのSNSを通じて、色辞典を使った作品をアップしてくださるユーザーや、「IROJITEN/色辞典の新色を買った」と紹介してくださるユーザーも増加し、口コミでの反応を促すことに成功しました。