NEWS ABOUT SERVICE WORKS TEAM BLOG RECRUIT お問い合わせ JP EN

ココで差がつく!? みんなやってたWEB制作業務の○○式スキルアップ法とは?

こんにちは ディレクターの石渡です。
お盆休みも終わり、今日からまた仕事スタートの方も多いかと思います。

さて、この4月から新社会人となった方は、ようやく会社や仕事にも慣れてきた頃でしょうか。
実はスパイスワークスも、ここ最近ドバドバ~っと新メンバーが入社してきました。みんな中途入社ではありますが、やはり新しい職場というのは、それなりに慣れるのに時間がかかるもの・・・。

今回はそんな新メンバーを代表して、現在一番フレッシュな石渡が、ベテラン(?)メンバーに聞いたスキルアップのコツや新メンバーへのメッセージなどを、インタビュー形式でお伝えしていきたいと思います!

証言その1(ディレクターIさん)

ディレクターのIさん

石渡:それでは初めに、ディレクターのIさんにお話を伺います!スキルアップについて、日頃何か実践していることってありますか?

Iさん:スキルアップ・・・ということでは無いのですが、クライアントや代理店、外注さんなどとやりとりの多いディレクターとしては、電話の対応やメールの書き方など細かいところで、良い言い回しや丁寧な受け答えをされている人がいるとそれをパクらせてもらっています(笑)
「堅苦しくなく、でも砕けすぎず」といったメールや電話で連絡をくださる方は意外に多く、やりとりしていて自分も気持ちが良いので真似することはあります。

石渡:他の人の良いところを真似てみるのって、スキルアップの第一歩なのかもしれませんね!ところでIさんは社歴も長いですが、スパイスワークスのメンバーってどんな印象ですか?

Iさん:みんな誠実ですね。もちろん悪ノリやふざけたりする場面もありますが、何事にも責任感を持って対応していると感じます。

石渡:ありがとうございました!

証言その2(デザイナーKさん&Iさん)

デザイナーのKさん&Iさん

石渡:続いてデザイナーのKさんとIさんに伺います。Kさんも相当長いですよねー?

Kさん:はい。スパイスワークスには7年8ヶ月、この業界に入ってからは、早いもので14年が経とうとしています。

石渡:Kさんはこれまでどんな方法でスキルアップしてきたんですか?

Kさん:私が考えるスキルアップとは、会社に属し、どんな案件でも、携わっていけば自ずとスキルは上書き更新されていくと考えてます。ということで、あれもこれもと手をだす前に、目の前の案件を地道に取り組んでいけば自然とスキルアップしていき、提案内容に磨きがかかり・作るデザインも広がり面白さが倍増していきます。そして、スキルアップしたい事柄を仕事として取り込んでしまえば良いのです。

石渡:ほぉー深いですね、さすがです!Iさんはどうですか?

Iさん:早く寝る。朝に本を読んだり活動する。

石渡:他には何か・・・?

Iさん:作業効率を上げるために極力ルーチン化を目指してます。その中に毎回1つ新しい手法などを取り入れる。そうすれば全部新しいことはやらずに、リスク最小限で毎回新しいことを1つずつ学んでいけますよ。

石渡:なるほど聞いてみてよかったです!それではお二人に伺います。スパイスワークスってどんな会社ですか?

Kさん:適度な責任感と、社歴関係なくやりたい案件に携わっていける環境です。率先してやりたい人間にとってはとても良い会社だと思います。

Iさん:ビジョンが描けていることであれば、自分が将来挑戦したいことをやらせてもらえる会社です。

石渡:最後に新メンバーに一言メッセージをお願いします!

Kさん:入社おめでとうございます。地道に日々を積み重ねていってください!

証言その3(エンジニアFさん)

エンジニアのFさん

石渡:それでは大トリで、スパイスワークスの屋台骨を支えているエンジニアのFさんにお話を伺います。

Fさん:入社してからはもうあまりやっていないですが、、、Web業界への転職の時期が遅かったのと、自分で作ってみたいWebサービスのアイデアがあったので、かつては会社に勤めながら休日などでコツコツ自分のWebサービスを作ったりしていました。
一応Webサービス、iPhoneアプリ、Androidアプリとしても動くようにして、現在もアプリストアに公開されています。
また、Webサービスを作るにあたって一人ではまだすべてを作るだけの技術はなかったので、休日にコワーキングスペースというフリーの開発者などが集まるコミュニティに積極的に参加して手伝ってくれる人などを募ったりしていました。(こちらも現在ではまったく行かなくなってしまいましたが、、、)
最終的には若いプログラマーやデザイナーなどたくさん友達ができ、実際に手伝ってもらったりしながら何とかリリースすることができました。
ひとつのサービスを、実際にイチからリリースまで作ることで非常に勉強になりましたし現在の私の礎となっています。

石渡:いろんなバックボーンの方が集まってるのも、スパイスワークスの特徴ですよね!

Fさん:私自身も入社して1年程ですが、この1年の間でもメンバーが非常にいい感じに補強されてきてみんな信頼できる人ばかりになった印象です。
メンバー同士の仲もいい意味で良好で非常に仕事がやりやすく、かつ大変なことも協力して楽しんで乗り越えられる雰囲気があっていいなと思います。
私自身も入社間もなくから自由にやらせてもらってる感じなので、大変充実した仕事のやり方をさせてもらっていると感じています。
これからもよろしくお願いします!

石渡:ありがとうございました!

いかがでしたか?
現在はベテランと呼ばれているメンバーでも、いろいろ試行錯誤しながら経験を積んできてるんですね~

私を含め新メンバーの皆さんも、焦らずじっくり、ステップアップしていけるよう頑張りましょう!

今回は尺の都合で掲載できなかった裏話もありますので、そちらはまた別の機会にご紹介したいと思います!
(↓この謎の画像の内容も明らかに!)

草