NEWS ABOUT Solution WORKS TEAM BLOG お問い合わせ JP EN

Works 制作実績

東京大学授業カタログ

東京大学

現在の学生にフィットしたUI設計

東京大学の学生が使用する授業カタログは、履修登録の際に自分の興味がある科目をチェックし、マイリストに追加することで自動的に時間割を作成することができるカタログです。「学生目線に立った分かりやすい、使いやすいサイトへリニューアルしたい」というご要望をいただき、スパイスワークスではUIの改善を担当させていただきました。

東京大学授業カタログ

シンプルで直感的なインターフェイス

授業カタログは学生が頻繁に使うものになるため、直感的に使えるインターフェイスを構築しました。目指したのは、学生が普段利用しているスマホアプリのような操作性。文字での説明をできるかぎり排除し、アイコンで直感的に操作できるようにしました。

限られたエリアで情報を表示する工夫

多機能なシステムではインターフェイスに多くの要素が入るので、学生が履修科目の選択に集中できるよう、情報の見せ方にこだわりました。
通常時は必要な部分のみ表示しその他は隠せるように工夫。文字量の多い場所はアイコンや表組でフォーマット化し、情報を直感的に取得できるように整理しました。さらにメニューを隠して情報エリアを大きく表示できるようにするなど、細かい配慮もほどこされています。

他サイトリニューアルのご依頼も

私たちがご提案した授業カタログのUI設計・デザインを評価いただき、このインターフェイスに倣って別のサイトリニューアルをしてほしいというご依頼もいただいています。