NEWS ABOUT SERVICE WORKS TEAM BLOG お問い合わせ JP EN

Works 制作実績

BEAT ソーシャルリーディングシステム SCSS

東京大学大学院情報学環

小論文課題の読解を支援するソーシャルリーディングシステム SCSS

高校生が小論文課題に取り組むにあたり、思考を可視化して、共有することで、読解のプロセスを支援するシステムです。
3人グループになり、小論文課題の設問や本文に引いた下線を共有して、チャットで議論することができます。
その後チャットのコメントとして可視化された思考を絞り込み、整理することで読解を深めていきます。

BEAT ソーシャルリーディングシステム SCSS

スタンプで親しみやすい環境づくり

小論文課題の読解を楽しくすすめることができるように、スタンプを用いて、アイディアの活性化を促す方向を目指しました。

アジャイル開発によるユーザビリティの向上

ユーザーテストなどで検討されたご要望やフィードバックを取り込み、迷いなくユーザーが使用できるように、文言やボタンクリック時の反応などを調整して、ユーザビリティを洗練させていきました。

mobile image

ゲーミフィケーション

高校生により多くの読解のアイディアを出してもらうために、アイディアを書き込む度に表示するスタンプがレベルアップしていくなど、学習そのものを楽しくさせるゲーミフィケーション的手法を取り入れています。