NEWS ABOUT SERVICE WORKS TEAM BLOG RECRUIT CONTACT

自分を知るなら人に聞け!~他己紹介で自己紹介する~

はじめまして!デザイナーとして入社しました、新入社員の北村です。
若輩者ですが、今後ともよろしくお願いいたします!まずは簡単に自己紹介を。

名前:北村
性別:女
血液型:O型
趣味:絵を描く・お菓子作りなど作ること全般、TRPG、猫のお腹に顔をうずめること

以上です!
……思った以上に少なく、自己を紹介しきれていない感がいなめません。

ですが、これ以上ひねろうと数時間うなるものの、何もでてこず……。
このままではあまりに質素すぎる自己紹介になってしまう!と悩んでいた時に、
新人研修で「グループメンバーの長所・短所を教えあう」ということをしたのを思い出しました。
新人研修はほんの数日間の付き合いでしたが、案外、お互いのことがよくわかっており驚きました。
実は、自分から見た自分よりも、他人から見た自分を紹介した方がとっても伝わるのではないでしょうか?

……ということは、私をよく知っている人ならば、私以上に私のことを紹介できるのではないか!?!?!?!?!
と考え、3人の知り合いに私の「印象」「長所」「短所」を教えてもらいました。
質問に答えてくださった皆様、本当にありがとうございます!!!!

まずは大学時代の友人です。
最初から「strong北村」というなんとも強烈なキャッチフレーズをいただきました。strong北村。今後使いたいような、まったくもって使いたくないような……。
また、短所の指摘では、確かに「絶対にこっちが正しい!」と思うと引かずに説得しようとしてしまうので、ちゃんと引いて相手の意見もしっかり受け入れるべきだな……と反省していたのですが、

「一度停戦して、停戦中に相手を倒す引き際を見極めたほうが良いと思う。停戦で相手を油断させてそのうちに手を回して包囲するべし」

とのことでした。いったい何と戦っているんだ……???

次に高校からの友人です。
「会社のブログに書くから教えてね!」と頼んだのに、「趣味や雰囲気に騙されたら負け」「のらりくらりと美味しいところを取れ」と、ものすごいことを言われました。
ちなみに彼女の言う趣味とは、お菓子作りや手芸などのことですが、確かにその趣味から「すごく女子力が高いんだね!」と期待されてもそれに応えられないことが多々あります……。

また、私の友人達は物事をズバズバと言ってくるという、あまり見えたくない特長も見えてきました……。

最後は生まれた時からの知り合い(?)、確実に私よりも私を知っている母です。
普段の生活で、服をたたまず物をしまわず、ぐうたら過ごしていることがバレてしまいました。これは確かに、友人ですら知らない(知られたくない)一面です。
また、家族から改めて自分の印象や長所・短所を聞くのには少しドキドキしました。
聞いた後は、そんな風に思ってたんだ……と、意外に感じました。

以上3つの他己紹介でしたが、いかがでしたか?
「長所と短所を教えてください」とセットで頼むと、さりげなく褒めてもらうことができますし、
短所を改善することができたら素晴らしいですよね!

自己紹介に悩んでいる新入社員や学生の皆さん、自分に自信がなくて褒めてもらいたい皆さん、
是非他己紹介をお願いしてみてください。思った以上に楽しいですよ!

さて、最後に3つの他己紹介をまとめて、自己紹介をしてみたいと思います。

ちなみに、私が調べた自己紹介のポイントは
①長すぎず、短すぎない
②相手との共通点を見つけやすい要素をいれる
③笑顔
です。今回は文章なので、笑顔のかわりに「^^」のマークをいれておきます。

「新入社員の北村です!^^ 趣味は絵を描くことやお菓子作りですが、そういった趣味と性格は別物で、好戦的な性格をしているので騙されないようお願いします^^ 片付けが苦手なずぼらなところもありますが、しっかり者とも言われており、責任感が強いです^^ よろしくお願いします!^^^^」

最初の自己紹介と比べると少しよくなったような、悪化したような……。
やはり、インパクトのあるキャッチフレーズがほしいですね。

「strong北村です!!^^^^^^^^^^」

みなさん、他己紹介を用いた自己紹介のご利用は計画的に!!優しいことを言ってくれる人にお願いしましょう!!!!